Categories
Uncategorised

BetGames.TVの新しいゲーム6+ポーカーの詳細を読む

BetGames.TVの新ゲームPoker6+について紹介

BetGames.TVはユニークで革新的なソフトウェアプロバイダーとして知られています。そして、クリエイティブなゲームをオンラインカジノに提供し続けています。そんなBetGames.TVが新しくリリースしたゲームにPoker6+があります。

Poker6+はその名からわかる通り、世界中で大人気のテーブルゲームであるポーカーを改良したゲームであり、基本ルールにいくつかの変更が加えられています。そのため、普通のポーカーだけでは飽きてしまったという方におすすめです。

Poker6+のルール

Poker6+はポーカーの中でもテキサスホールデムに近いゲームだとされています。ただし、テキサスホールデムと大きく違うところは、52枚すべてのカードを使用するのではなく、2から5のカードをの除いた36枚のカードでプレイするということです。

カードの数が少なくなる分、Poker6+ではストレート(数字が連続)が作りやすくなるのが特徴です。一方で通常のテキサスホールデムに比べてフラッシュ(絵柄が揃う)が作りにくくなります。また、ハンドの強さもテキサスホールデムとは異なります。

Poker6+のハンドランク

Poker6+ではテキサスホールデムとはハンドの強さが異なります。Poker6+とテキサスホールデムの両方でロイヤルストレートフラッシュが一番強い点は共通していますが、スリーオブアカインドからフルハウスまでの役の強さに違いがあります。

弱い
ハイカード
ワンペア
ツーペア
スリーオブアカインド
ストレート
フルハウス
フラッシュ
フォーオブアカインド
ストレートフラッシュ
ロイヤルストレートフラッシュ
強いストレートを作る際は、Aはハイまたはローとして置き換えることができます。

Poker6+の特徴

Poker6+では、6以上のカードのみが使用されています。そのため、テキサスホールデムよりも数学的にストリートやフルハウスが成立しやすいようになっています。そのため、1ゲームで複数のプレイヤーが役を成立させることが多くなります。

ハンドが強いとしても必ずしも勝てるわけではないので、テキサスホールデムよりも慎重に戦う必要があります。また、通常のポーカーと使用するカードが違うので、すでにポーカーに慣れている人でも、新しい戦略で戦う必要があるでしょう。