ライブカリビアンスタッドとは?

カリビアンスタッドはトランプを使用したカジノゲームで、ポーカーの一種です。通常のポーカーはディーラーがカードを配り、プレーヤー同士が戦いますが、カリビアンスタッドはディーラーとの勝負です。
ディーラーと1対1の勝負ですので、ゲームが面白くなるかはディーラー次第です。その点、ライブカリビアンスタッドは現実のディーラーと対戦することができます。インターネットで接続しながら、本当のカジノにいるような興奮をお楽しみください。

カリビアンスタッドの基本ルール

ルールは通常のポーカーよりも簡単です。ディーラーは各プレーヤーに手札を5枚配ります。この時にプレーヤーが何人いるかはあまり重要ではありません。対戦はあくまでも、あなたとディーラーの1対1です。
通常のポーカーとは異なり手札の交換はありません。配られた最初の手札だけで役を決めます。ディーラーは一番大きなカードを一枚表にして、あなたはこれと自分のカードを参考にして、ベットするかどうかを決定します。非常にスピーディーなゲームです。

カリビアンスタッドの基本戦略

役がない、または手元にAかKが無い場合は勝利資格がありません。そのため最初にディーラーが表にした1枚(一番大きな数字)がそれ以下であれば、勝利資格がない可能性が高いです(役がある可能性もあります)。
この場合、自分がペア(ワンペア)以上である場合は積極的にベットできます。自分に役が無い場合は注意が必要ですが、自分の一番大きな数字がディーラーよりも大きい場合は、ディーラーの役が不成立を狙って強気にベットすることもできます。
ライブカリビアンスタッド

カリビアンスタッドの歴史

カリビアンスタッドポーカーは、カリブ海のカジノや遊覧船で行われていたゲームです。その後にアメリカに持ち込まれましたが新しいルールを追加することで人気が出ました。それはサイドベットです。
サイドベットはスロットマシーンなどで一般的な、プログレッシブジャックポットの要素を持ちます。ベットを貯めていくことで、大きな役が成立すると一度に大金を手にすることができます。このルール追加によって爆発的に人気になりました。

日本でカリビアンスタッドをプレイする

日本にはカジノがないので、カリビアンスタッドをプレイするのは海外に行かないと…と思っていませんか?でもご心配なく。そんなあなたにはライブカリビアンスタッドをおすすめします。
インターネット接続さえあれば、24時間いつでもどこでもプレイすることができます。しかもディーラーや他のプレーヤーは現実の人間です。実際のカジノと同じ臨場感、興奮を自宅にいながら味わうことができます。もちろん外出中もプレイできます。

この記事はこれらの国で利用可能です

Casinoble NZ Casinoble IN Casinoble CA Casinoble ES Casinoble DE Casinoble SE Casinoble IT Casinoble UK Casinoble NL Casinoble US